音楽のこと、楽しいこと、日々のいろいろを書いています
    
更新しました   
妊娠してた…とか
他にもいろいろあり…

というのを言い訳に(^◇^;)

長らく怠っていた
ホームページの
コンサート情報の更新を

2年ぶりにいたしましたm(__)m

2014年の後半から
記録も兼ねて
載せていただいてます。

ホームページ
http://midori-pf.com

今朝は
不思議に
ママ~構って~!
と言う人がおらず

こどももおとなも
それぞれ
自分の遊びに夢中な
珍しい時間が(≧∇≦)流れています。
結局…   
オットさんと息子くんが
二人旅に出かけました。

…といっても
行き先はオットさんの実家です

息子くんも
向こうでみんなに囲まれて
楽しんでいるようです

今日1日何にも用事のない私は…

結局朝からピアノを弾いてます

来週の合わせに向けてというのもありますが

用事もなく
ひとりで…

という
かなり久しぶりのシュチュエーションに

思いついたのは
ピアノの練習でした( ´ ▽ ` )ノ

息子くん、元気にしてるかなぁ~?
と、ちょっぴり気になりつつの

何年かぶりの
ピアノ三昧♪

今しばらくじっくり味わってみますo(^▽^)o
次です。次!   
先週の土曜日も
とあるパーティーでえりぃちゃんと演奏してきましたー。

その日は合わせて
コンサートも反省会と打ち上げと
次の会の打ち合わせを…

ということで
オットさんが息子くんの相手を
してくれると言ってくれたので
2年何ヶ月ぶりかの
お友達と夕ご飯♪でした。

いつも脱線しがちな私達…(≧∇≦)
でもこの日は
これから先の音楽の話を
たっぷりとしてきました。

次回のコンサートに向けて…
着々と動き出してます\(^o^)/
振り返ると…   
近頃、レパートリー増やしと
プログラムを考えるのを兼ねて

いろんな曲を試し弾きしてます

それ自体はものすごく楽しい作業なのですが…

練習を終えて振り返ると
楽譜の山が出来上がっています

この山を毎回本棚に戻すのが…

なんだか筋トレみたい
なんて感じながら…。

でも曲の組み合わせを
聴いてくださる方々の顔を思い浮かべながら
考えていく作業は
楽しい時間です
お姉さん?お母さん?   
大学生の頃から
ピアノの先生を始めて

ずいぶん?時が経ちました。

高校や短大の講師もしていたので
多くの生徒さん、学生さんとかかわらせてもらったなぁと思います。

私が関西に居た時の皆さんは…
勉強やクラブ活動を頑張っている人。
趣味の幅をどんどん広げている人。

楽しいお知らせをいただいたりします

中には社会人になって
自分の道を立派に見つけてイキイキ働いたり
結婚します!しました!
なんていう人達も出てきて

チラホラと報告してくれる生徒さんも…

今年も年賀状やメールで
新生活のお知らせを数人の方からいただきました。

中には幼稚園児の時に出会った女の子が
「今年、結婚します!」
というのがあり

おぉ~!!!
そんな年齢になったのね~!と
お姉さん?お母さん?気分で
感慨にふけりました

長~いご縁というのも
面白いものですね
記念年   
2年前の2010年は
ショパンとシューマンが生誕200年ということで
至る所で二人の作曲家の作品が取り上げられていたし
私も演奏しました。

そして昨年は
リストが生誕200年。
リストをメインに取り上げたコンサートに出演したりもしました。

そして…
今年はフランス人作曲家のドビュッシーが
生誕150年とのこと。。。

ということで
今、見ている曲が
ドビュッシーのものです
記念にちゃっかりのっかってみてます

でも。。。。。
没後◯◯年!とかも入ってくるので
毎年誰かの記念年?
かもしれませんね
あまりのっかりすぎると大変?かもしれませんが

ドビュッシーは前々から興味もあったので
楽しんでのっかってみようと思っています
今度はまじめに?   
息子くんがうまれてから
ピアノの練習の仕方も
確実に変化しています

ピアノは童謡を弾き歌いしたりしながら
自分の練習もしたり…
そばで息子くんに聞いてもらっています。

とっても静かに、時には一人遊びしてくれながら
時間を過ごしてくれるのですが
もちろん以前のように
たっぷり弾く…というわけではないので

後は、息子くんが
膝の上で寝てくれてから
ひたすら楽譜を眺めたり
頭の中で弾いているところをイメージして
「練習」しています

このイメージトレーニング、
ず~~~っと前、独身の頃から
やってはいたのですが

「いつでもピアノを弾けるわ~

なんて思うと
しっかりとは出来ていなかったのですが

今は
このイメージトレーニングが
練習の中でたくさんの時間を占めるだけに…

大まじめ?
取り組んでいます(^O^☆♪
まったりと…   
このところ
あれもこれも!!
しなければいけないことが
たまってはいたのですが…

今日は少し休憩

ということで現実逃避
一日ボォ~っと過ごしています

特に楽譜を眺めて
これからのレパートリーを考えたりしてると
なんだか楽しくなってきます

オットさんに
ニヤつきながら楽譜を眺める様子を目撃され
ちょっと面白がられたりもしてますが…
次に向けて・・・   
今日は

日曜日にご一緒したえりぃちゃんと
ランチで打ち上げ?
&これからの話をしました。

打ち上げといっても
お昼なので
パンのおいしいカフェで
ゆっくりしながら
いつものようにおしゃべりから始まり・・・

でもこれからどのように展開させていくか
についても
もちろんしっかりと
打ち合わせ・・・

これから2人で面白いことが出来そうです
ピアノも元気に   
今日は

ピアノ調律師のAさんが
我が家に来てくださいました。

くたくたぎみのピアノの様子を見に・・・

調子どうですか?

と、尋ねられ

えっと・・・音色がマジメな感じで
タッチも四角くて。。。。


なんて抽象的なことを言ってしまう
いつもの私のつたない表現力にも

なるほどぉ~。
わかりました!
じゃぁ調整してみましょう!!


なんてスルスルと作業に入ってくださり・・・

(この作業を見るのが大好きなんです
いつもこの時間は横でニコニコしながら
見学させていただいてます

しばらく時間が経った後

最後には
音にツヤが出てきて
深みも出てきて・・・

思わずニンマリ

ピアノにようやく新年を迎えさせてあげることが出来ました♪
ユニフォーム?   
最近、ピアノの部屋にこもっています。

練習もさることながら
部屋にはパソコンもあるので
年賀状などなどいろいろ作業もする・・・
というのもあってなのですが

この部屋、結構冷え気味で
ピアノには良い環境なのですが
人にはちょっと寒いのかも・・・?

こういう時は暖房をかければ済むことなのですが
ピアノを弾いている時の暖房があまり好きではない私は・・・

タートルネックの上からフリースを着て
足にはレッグウォーマーと分厚い靴下
腰にはいろいろ巻いて

まるで・・・

スキー合宿に来た人

みたいな感じでピアノに向かっています

練習で体が温まってきたら
脱いで・・・
冷えてきたら
また完全防備になって・・・

体もがっちりしている方なので
その姿はなんだか

何かの運動を真剣にしている人

に、見えるような気分が
しないでもないのですが・・・
(知らない人が見たら完全に勘違いされる。。。予感が

近頃なんだかこの姿が
ユニフォームと化しています
10月になりました   
新しい月の始まりですね

今日は
「国際音楽の日」
なんだそうです。

名バイオリニストのメニューインが

どの国の人も共通して楽しさを分かち合うことのできる音楽を通じて
世界の人々の相互理解を深めようと提唱したことを
きっかけとして制定されたようです。

それから・・・
1982年の今日はCD(コンパクト・ディスク)が発売された日でもあるそうです。

当時は74分42秒という収録時間だったのですが
これはカラヤンが指揮するベートーヴェンの交響曲第9番を収めるため
なんだそうです。

恐るべし!!カラヤン

何かと
「音」
に関した事柄が多い日だったんですね~。

芸術の秋
でもありますもんね
一緒に音楽を聴くと・・・   
昨日は、知っている方のコンサートがあり
オットさんと一緒に伺いました。

お世話になっているT先生ご夫妻にも
久々にお会いすることが出来、
お話させていただくこともできました

オットさんと一緒にクラシックを聴くと・・・

あっっ!この曲、○○っていう映画で使われてた!
これは、□□っていうドラマで聴いたことある!


と、次々に教えてくれます

今回ももちろん!のことでした

オットさんは、映画が好きなのですが
記憶力もものすごく良く・・・

私なんて
その映画一緒に観たのにBGMが記憶に残ってなかったりすることがしょっちゅうです

えっっ?どこの場面で?
この曲のどの部分??


というと、
即座に答えてくれるオットさん。
ありがたいです

でもそうやって映画やドラマとクラシック音楽について聞くと
いろんな場面で
センス良く
雰囲気を盛り上げるのにより効果的に使われているのが
改めてわかり・・・

もう一度映画を観てみたく(確認したく??)・・・もなります

気合いを入れて
一度でしっかり観て聴けば問題ない??のかもしれませんが・・・

元気になったピアノ   
昨日は
午後から
ピアノの調整と調律に来ていだきました。

関西でもお世話になっているAさんです

(お名前載せる許可を取るのを忘れてました
なので手元写真です)

引っ越してきて
まだまだ慣れていないピアノは
(しかも、ついでに私も慣れてなかったため
ピアノのケアが疎かになっていて…)
結構くたびれていましたが

Aさんの手にかかると
普段の強さと冷静さと明るい音を取り戻し、
加えてシャキッと目覚めた音色になり…

思わずニンマリした私でした。

こちらの必死な!!(つたない??)音に対する思いも
受け取ってくださり
ピアノの性格も即座に感じ取り
先に向けての音の提案もしてくださる・・・

とてもありがたい存在のAさんです。

おかげでピアノも元気と気力を取り戻したように感じます
これから、またまたピアノの音色をききながら
さらにさらに音楽と音に関して発見を重ねていくのが楽しみです

明日は…   
今日も伴奏合わせがありました。

帰宅して…
オットさんとタンマリお喋りして…

数時間が経ち…

今ようやくホッと落ち着いたところです

オットさんにも
いろいろと快く協力してもらった
この数日でした。
そして明日は東京にきて初本番です

いつもと変わらず…
でも少しだけ?
気持ちも新たに

大切に臨んでいきたいと思います
いろいろ感じる・・・   
もう昨日になりますが…

伴奏合わせに伺った先で
あわせてゆっくりお話させていただく機会もいただき
いろんな話を聞かせて頂きました。

その中には…

味わいのある演奏ってどういうことなのか…
曲を理解するってどういうことなのか…
もっている知識を活きたものにするってどういうことなのか…

なんて
深い話も混じっていたりして・・・
それが
いつもの私の思考回路(?)とは違った角度からの話もあったりして・・・

その度に

私ならなんて感じ、発言するんだろう?

って
ゴソゴソゴソゴソ心の中が動くのが分かります

なんだか、そうやって
ゴソゴソッと気持ちを動かしてくれる
そういう時間って
大事にしたいなぁ~。

って…かなり抽象的な記事になってしまってますが

そう感じることの出来る
ワクワクした一時を過ごせました
日本語と歌   
今日は、来週にある歌曲の本番のため
お昼すぎから我が家で伴奏合わせでした

合わせる度に言葉と音楽とをどう絡めていくか・・・
の確認なのはもちろんですが

日本歌曲ばかりだったので
日本語の細やかさや優雅(雅(みやび)な?感じでしょうか)を
ものすごく感じて感じての2時間弱でした。

音楽の作り方もイタリアのものなどと比べて
繊細な感じです。
でも!気弱ではもちろんいけないので・・・

兼ね合いとバランスのとり方が
刺激的で楽しい
時間でもありました

最近の楽しみは…   

↑↑↑
この茶色の物体は…

最近の楽しみでもある
ホームベーカリーで焼いたパンですo(^-^)o☆

昨春、オットさんの実家で味を体験し

「おいし~い!!(^O^)/」

なんて思っていたところに

お友達からのプレゼントで
ホームベーカリーをいただき…


「なんて良いタイミングだぁ~o(^-^o)(o^-^)o」


なんて…
最近使いはじめたところですが

焼きたてのパンが
これまた……

あったかくて
フワフワして
甘味も感じて

ワクワクいただいてます♪
ひらがなと漢字   
最近取り組んでいる
日本歌曲があります。
(もちろん伴奏ですよ~)

日本歌曲の楽譜の歌詞は
ひらがなで書かれることがほとんどで

例えば

「十年経ぬ」は…「ととせへぬ」

「素絹」→「すぎぬ」

なんて書かれています

元の漢字を分かっていないと

「すぎぬ」は「過ぎぬ??

なんて勘違いもたまに起こったりします

ひらがなで見ていた詩を
漢字も両方交えて読んだ途端に
(意味合いがよりわかるということが
あるからですが)

その詩が
より色彩豊かになって…
より立体的にもなって…


「日本語って綺麗だなぁ

って…
いつも感じます
ゴールデンウイーク最後の日は ?   

もうすぐ
ゴールデンウイークも終わろうとしています…

みなさんの休日は
いかがでしたでしょうかo(^-^)o♪

私は…

有言実行!!
という訳ではありませんがf^_^;

サイクリングに出掛けました。

行きたい場所だけ決めて
あとは道を探りながら行こう!!

などというチャレンジをし、
ちょっと迷いながらも
日差しの元気な中
自転車を走らせましたが…

行き着くと
湖が待っていてくれました☆
運動(?(^O^))の疲れも
一気に吹き飛びました♪

ゴールデンウイークの
良い締めくくりが出来ましたo(^-^o)(o^-^)o
公園デビュー   


このところの雨も
ようやく抜け出たようですね♪

近くに公園を発見したので
公園デビューしてみました(^O^)/
(意味が違いますか…?f^_^;)

緑がいっぱいで

広々として

気持ち良く日光浴出来ました☆
そしてピアノがやってきた   
先程…

ようやくやってきました

”ピアノ”が…

それにしても
運送会社の方達の腕はスゴイ!!です

限られたスペースの中
あっという間に
スルスルーッと
ピアノが部屋におさまりました

こうしてピアノも来てくれると
なんだか落ち着きます
ピアノの引っ越し   
今日は、ピアノの引っ越し日でした。

搬出して下さる方々が2人…
入ってこられたかと思うと
あっという間に

20104161.jpg

しばらくトラックに揺られるピアノが
脚を外され、布にくるまれ
こんな姿に…

ピアノの下をこんな形で見ることもそうないので
思わず…

写真撮ってもいいですか??

と、お聞きすると
快く了解が出たので
パチリと撮影してみました

ピアノが運ばれていき
ものすごく久しぶりに現れた…

20104162.jpg
部屋の角っこです。

今頃、トラックに揺られているピアノは
来週東京にやって来ます
年度末とそして…   

昨日で今年度のお仕事全て終了いたしました。

と、同じに…

知っている方は知っている…という話なのですが…

これまで関西でさせていただいていた
短大、コーラス、カルチャセンター、そして自宅でのピアノの先生を
一旦、卒業という形をとらせていただくことにしました。

実は、今年1月に結婚したオットさんは
東京で仕事をしている人でもあります。

私が先生という仕事もしていた関係で
年度末まではキチンと仕事を全うしたい!!という想いを
快く見守ってくれていた
オットさんを始め、
オットさんと私との両方の家族、
そして周りの方々の温かい理解もあり
これまで関西と東京という二つの場所での生活を続けてきましたが

4月からは、生活や活動の場を関東に移し
気持ちも新たに始めていきたいと思っております。

そして、これまで仕事の中で関わらせて頂いた皆さんも
私の卒業という想いを時には時間をかけながら
受け止めていただき、感謝しています。

そして、お喋り好きな私の性格をみなさん知ってか…
卒業の際には、たくさんお喋り出来る場を設けて下さり
(時には、美味しいモノがたくさん並んだ宴となることもあり…
とにかく皆さんにお礼を述べさせて頂く機会を作っていただいたことは
本当に幸せなことでもありました。

ありがとうございました。

卒業!というからには
次に進んで
一回りも二回りも大きい人間になって・・・
(くれぐれも!!!体じゃないですよ!!!

というか・・・

マイペースで笑顔で毎日を重ねたその先に

人間としても

奏でる音楽も

ちょっとは、進歩したんだなぁ~
皆さんに思って頂けるように
日々過ごしていきたいと思っています。

そして、その姿をブログで見て頂けることを励みに
楽しいことをドンドン見つけていきたいと思います。

だから…
ブログはもちろん!続きます
(こちらは変わりなく…よろしくお願いします♪)

仕事以外でも、もちろん!お世話になった方はたくさんいらっしゃいますが…

本当の引越しは、まだほんの少しだけ先の話なので…
今日は、区切りとして

まずは・・・

仕事という関わりを通じて
私に大きな影響を与えて頂いたみなさんに…

本当にありがとうございました。
そして改めまして…
これからもよろしくお願いいたします。

いろんな世代と…   

今日は、朝から短大で試験がありました。
これで今年度終了です。

今年度もあっという間でした…

…と感慨にふける暇もなく

お昼からカルチャーセンターで歌の講座の伴奏です。
こちらは会員さんの年齢層も朝と比べてグッとアダルトに…

曲も中田喜直さん作曲でなかにし礼さん作詞の
「恋は蒲公英(たんぽぽ)」を中心に…

途中で先生が、なかにし礼さんの経歴をお話されたのですが
みなさんの方が詳しい!!
これまでのヒット曲も、もちろん!口ずさめたりします

あらためて、なかにしさんはマルチな才能を発揮されている方だなぁ~!
なんて、みなさんでお喋りをしつつ講座も終了し…

自宅に戻ってDさん姉妹のレッスンをしました。
レッスン始めに、お姉ちゃんのSちゃんが…

昨日は、ジャニショに行ってきました!
という話を…

えっ?ジャニショ??
それなに?美味しいスイーツか何かが売ってるところ??

と聞くと…

答えは、ジャニーズ所属のタレントさんのグッズなどが売っているショップ
略して、ジャニショなんだそうです

話の内容が若い・・・
(Sちゃんは小学生なので当たり前ですが

なんだか自分が一気にアダルトなことを感じました

それにしても
今日は本当に…
世代の幅が広かったです。。。。。。

仕事納め   

今日は、カルチャーセンターでの
毎年恒例、年末の教室内発表会でした。

一曲ずつ前に出てきて独唱をする…
というものです。

練習は12月入って始まりましたが

練習し始めの時は
前で歌うなんて恥ずかしいです…

なんておっしゃられても

本番当日には立派にソロでお歌いになる

というのも毎年恒例です

最後には、私もピアノソロを演奏し

大トリには、先生のソロがあり…

音楽三昧でしっかり締めくくり
カルチャーセンター終了です。

今年は、この仕事が
年末最後の仕事でした。

ということで、
気持ちを切り替え
大晦日までにやり残したことを
ダッシュで片付けます

心地よい音楽   

最近、パソコン作業をしていることが多いので
そんな時に聞いているアルバムの一つです♪



アコースティックギターデュオのGONTITI(ゴンチチ)さんの
A Magic Wand of "Standards"です。

サウンド・オブ・ミュージックとかテネシーワルツとか
タイトル通りスタンダードがずらり…と並んでいます。

中でもお気に入りは
ルロイ・アンダーソンのシンコペティッド・クロックですストップウォッチ

来週のチャレンジコンサートでもルロイ・アンダーソンのそりすべりをピアノ連弾しますが

アンダーソンの作品は小学校の時に良く聴いたなぁと思います
クリスマスにも先ほどのそりすべりの他にいくつかよく演奏されるものがありますさとと-サンタクロース

やさしくて思わずニコッとなる曲が多いです。

その曲調とゴンチチさんの穏やかで心地よく響くギターが
これまたピッタリ!です

というか…
ピッタリすぎて
パソコンの前で音楽に合わせて体を揺らしながら作業をしている毎日です。

イヤホンが多いので
私のことを…
全くもって無音なのに
結構真剣に!踊っているようにしか見えない家族には
何ごとか?と怖がられますが…

快適なリズムに…

作業は、とってもはかどります

昨日から一気に…   

昨日のコンサートから一夜明け、
今日もカルチャーセンターではみなさんの元気な歌声が響いていました。

ただし、
昨日までの陽気でありながら激しさもあるイタリアやスペインの曲、
アメイジング・グレースなどのゴスペルのような魂を揺さぶられる曲…

から一転して
F先生の選曲は日本の歌でしっとり…でした

ゆりかごの歌やからたちの花、ペチカ、砂山などで知られる
北原白秋の作品です。

ご本人の生き方はいろいろと激しかったようですが…
詩はしっとりです。
山田耕筰や中山晋平など様々な人が曲を付けていますが
落ち着いたものが多いような…気がします。

ここでクールダウンをし、
次回から年末のクラス内のプチ発表会に向けて始動です

聴く音楽   

クラシック音楽も聴くには聴くし
充分楽しめたりもするのですが・・・

ここ、こんな風に演奏するんだぁ~

なんて、勉強モードに入ってしまうこともしばしば・・・

ということで

パソコンでの作業や書きものなどをしているときは
もっぱらこれを聴いています♪



noonさんという大阪生まれのジャズボーカリストの歌うアルバムです。

元々、お友達のえびちゃんから教えてもらったのですが・・・

柔らかい声で温かい気持ちになって
肩の力も抜けて・・・

体と気分がホニャ~となります

最近の私のお気に入りです♪

お盆ですが・・・   

世の中ではお盆休みに入られている方もいらっしゃいますが・・・

私が伴奏させていただいているカルチャーセンターの講座は、しっかり開講です

アリア、日本歌曲、ミュージカルなどなど・・・
いろんなジャンルの曲をみんなで歌うというこの講座、
年に一度ある発表会では、みなさんが独唱されます
(今年は10月末に開催予定です。)

その発表会の練習がいよいよ昨日から始まりました。

月2回の講座なので10月末といっても数回の伴奏合わせで本番がやって来てしまいます

だから皆さん1回1回とっても真剣、そして熱心です

私もこの講座で伴奏させて頂くようになってから
夏が来ると毎年・・・

キタキタキターッ!

と、より気合いが入ってきます