音楽のこと、楽しいこと、日々のいろいろを書いています
    
平常心   
平常心―人間関係で疲れないコツ (中公新書ラクレ)平常心―人間関係で疲れないコツ (中公新書ラクレ)
(2008/09)
保坂 隆

商品詳細を見る


↑↑ このような本を最近読みました

タイトルの通り、平常心を保つための
秘訣を紹介されているのですが
63のポイントに分けて書いてあるので、
気になるところから気軽に読めるのが嬉しかったりして・・・

緊張する場面で平常心でいよう!!!と頑なに考えてしまうのは・・・
それはもう平常心とは言わないそうです。

それもそうですね

イチローや将棋の棋士の羽生善治さんなど
いわゆる勝負師の方々の
勝負に臨む際、心がけていること・・・
普段の準備やトレーニングで感じていること・・・

などなども63のポイントの中には載っていました。

私が特に興味深かったのは
羽生さんが心がけているという

あまり先を読もうとしない
というものでした。

とは言っても、読み過ぎない!ということなのですが・・・

将棋の試合の時に、1000手先まで読む!!(ス、スゴイです・・・
という評判のあった羽生さんが

年齢とともに、
先の先まで読むことよりも
少し先を読むことのみに留め
(今は10手くらい先までにされているそうです。)

その分、今起こっている流れをより感じ取ることに
集中するという考えに変化してきたそうです。

先の先まで読みすぎると、試合で相手に予想外の手を打たれてしまった時
意表をつかれてしまい、平常心を失うきっかけにつながるのだとか・・・

確かに・・・
先のイメージが全くない!というのもヤミクモな感じだし
どんな展開にも柔軟に立ち向かえるようにということも
大事なことだなぁ・・・
なんて思った私


先をイメージすることと、今の流れを感じ取ることの
バランスの大切さを考えさせられました
寒の戻り・・・   

とにかく・・・

寒い!!!

日曜の明け方なんて・・・
風が強すぎて、いろんな物音で何度も起きてしまいました

でも・・・

寒の戻りの特異日
というのがあるようですね。
はじめて知りました

4月6日、23日、24日がその日に当たるらしいです。

考えてみると、全部寒い日だったかも・・・
23,24日は確実に寒かったです!!! 

気圧の関係などで、寒気の戻ってきやすい日らしいです。

そういうことを知ると・・・
自然ってゆるやかに、そして同じように流れてくれているんだなぁ・・・

なんて

神秘的な気分をホンの少し味わった気になり・・・

ちょっとだけ(ちょっとだけです!!
寒さも和らいだ私でした

楽しかった・・・美味しかった・・・   
今日は、芦屋で演奏会に出演してきました。

私はソロでの出演だったのですが、

声楽の方がいらっしゃったり
ピアノ1台4手(つまり2人です♪)から2台4手
2台8手(つまり・・・4人で演奏です♪♪)なんていうのもあり・・・
バラエティに富んでいました!

出演の合間をみて客席で演奏もたっぷり聴けました
ソロの皆さんの演奏も個性に溢れてて聴き入ってしまうし
ピアノアンサンブルも複数の個性が同時に鳴り響く何とも言えない華やかさがあって
お客さんの立場としても面白いコンサートだったなぁ・・・なんて・・・

演奏会後は出演した皆さんやいろんな方々を交えた親睦会がありました。
会場の決め手は・・・お料理の美味しさだそうです。

もちろん!たっぷり味わわせていただきました

が!何より楽しかったのは皆さんとの会話でした。

音楽が大好きな皆さんで・・・
笑顔の沢山ある皆さんで・・・


素敵な時間を過ごせました
お世話になってます・・・   

最近、大変お世話になっています。

ゴルフボール

何に使うかというと・・・

足裏のマッサージです410

ボールを絨毯の上に置いて足裏でコロコロ転がすとツボを刺激して気持ち良いのです398

練習の合間・・・

仕事からの帰宅後・・・

寝る前などなど・・・

身体もポカポカして良い気分です282

冷え性も解消・・・するとよいなぁ~48

なんて思ってます411

有料道路で割引!   
仕事などの移動でよく通る京奈和自動車道 

最近、この道路で定額で通ったことがないことが母と話題になりました。

行きは---円だったけど、帰りは◇◇◇円だったよ!
今日は行きが◇◇◇円、帰りが---円だよ!

と、なんだか細かい時間区分で値段にかなり違いが出るので

なぜだ??
ETCの気分??独断と偏見???
もしかして!みすぼらしい格好をして車に乗ると安くしてくれる・・・とか?


などと、かなりネジのゆる~い会話をした結果・・・

我が家では それを気まぐれ料金と勝手に名付け
半月もの間、理由を全く調べずごまかして過ごしていました。

だって・・・!!!
そのほうが、今日はいくらかなぁ~??
って通る度にワクワク感が味わえるもので・・・
(家族で一番ネジのゆる~~~い私・・・

それがついに・・・!!
今日、調べてみることにしました

結果はいたってシンプルです。
早朝割引
通勤割引
平日昼間割引
休日割引

などの実に細かい割引設定が先月末からなされていました

んじゃ!ついでに!!
と意気込んで調べてみた同じくらいの頻度で利用する第2阪奈有料道路・・・

こちらは、先週からようやくETCで通ることの出来る料金所が出来たというのに・・・

割引全くなし・・・

お願いします!!
割引を!!!
DNA・・・?   
私には兄が一人います。
これがなかなかおちゃめな性格というか・・・
写真も素の顔では写ってくれません。

なので私の携帯に保存してある彼の顔を友達に見せると
ホントの顔ってどんなん???
と聞かれることも・・・

そんな彼は私が中学高校生時代、(私の)同級生に
俳優のM.Tさんに似ているとよく言われていました。
(ちなみにこの俳優さんはご両親共に俳優さんで
うちの母なんか・・・
「私・・・M.Tのお母さんのH.Sに似てるって言われたことあるわ!
と、不敵な笑みを浮かべ、語っていたこともあります

そして時は流れ・・・
M.Tさんと兄はそれぞれの人生を顔にきざみ
いつしか
系統的には同じくくりだね・・・
などど言われ、似ているのか似ていないのか微妙な関係になったのですが

先日、テレビを観ていたら
M.Tさんの奥様がトーク番組に出演

これが・・・
義姉・・・つまり兄のお嫁さんに
どことなく似ているのです


なんだこれはぁぁぁ!!
その系統の顔の人は
こういう顔の人をパートナーに選びたいというDNAがそなわっているのかぁ!!


妹とテレビの前で思わず興奮してしまいました

あるのかなぁ・・・そんなDNA??

まぁ、偶然でしょうが・・・
夏かな??   

朝、起きて窓を開けると庭でこんな花が思いっきり主張していました♪
なので思わずパチリ
2009421.jpg

おぉっ??夏の色・・・・・???
と思いきや・・・

ユリオプスデージーという
冬から初夏にかけて咲く花でした。
アフリカから1970年代に持ってこられた品種だそうです。

 

一瞬・・・

気分がになりました411

おいしい北海道♪   
百貨店で催されていた 「北海道物産展」へ行きました

予想通り、会場は試食天国です

いろんなケーキやソーセージを試食して・・・
カニやうにいくらの山盛りになった丼を見て驚きながら
(さすがにこれは見てるだけ・・・)

狙いを定めゲットしたのが
スイートオーケストラの かご盛りレアチーズケーキ
元々札幌にあるわらく堂という和菓子屋さんが作っている洋菓子らしいです。

かごに入ってるところを撮りそこねたので
せめてお皿に盛ったところを・・・
DVC00034_M.jpg

これが、甘さがほどよくてふわっとしててとろけて・・・
おいしい~~~!!!
のです。

ペロッと食べてしまいすぐにかごの中身は空っぽに・・・

北海道恐るべし!!!です。
頭の中を空っぽに・・・   
何か考え事があったり、
珍しく!?ピアノの練習にいそしんでいたり
という毎日が続くと、なぜかテレビをいつもより見てしまう私・・・

こういうときは、笑えるものが1番!!
ということで
見るのはもっぱら
お笑い番組かコメディ映画

ここ何年か時折繰り返しみているのが・・・
リーズ・ウィザースプーンキューティ・ブロンドです。

キューティ・ブロンド〈特別編〉 [DVD]キューティ・ブロンド〈特別編〉 [DVD]
(2003/11/21)
リーズ・ウィザースプーンルーク・ウィルソン

商品詳細を見る

↑↑この見た目で周りから好き勝手な判断をされ振り回されてる女の子が
失恋をきっかけに一念発起して自分の人生をつかんでいく・・・

非常に簡単に言ってしまうと、そういうお話なのですが

夢をつかむ過程が明るくて純粋で周りの人々にも誠実で・・・
みんなもダンダン彼女のことを応援していき・・・という

成功するならなんでもあり!というのではない

暖かくてカワイイお話なのです

そして笑い続けながら観終わると
頭もスッキリ!です
新年度の電車は・・・   
昨日は短大が朝いちからの出講で
久々にラッシュの時間に電車に乗りました。

本当にスゴイ人・人・人
本や新聞なんて広げられないほどギューギュです

そして、久々に満員電車に乗って気がついたこと・・・

新年度の満員電車の中は毎年

よくゆれる

のです。

秋や冬はそんなことないのに・・・


なんでかなぁ?
と思っていたら・・・

ゆれの発生源はどうやら
新高校生や新大学生の人たちでした

キャー!身動きとれないっっ!
とか
カバンが私から離れていく~!
などの声もあがり・・・

がんばれ~!!!
と、心の中密かに応援していた私でした。

私もそんな時あったなぁ・・・・・
大学1年生で初めて電車通学なるものを体験したとき
バランスがとれず友達とヨタっていたなぁ・・・

なんて

というか!!!
ベテラン会社員の方達や
学生さんでも上級生の人たち、
私も含め満員電車の経験が長らくある人々って
いつのまにか、
電車の中でカーブやブレーキなどのゆれに負けずにバランスをとる!なんて
技も身についていってたんだなぁ・・・
(身についてうれしい技かどうかは別にして・・・

と変な感心をしながら電車にゆられていた私でした
寒かったです・・・   

昨日は本当に久々の雨・・・

しかも雷が鳴っていたりしました

そして寒かったです・・・
服装も冬バージョンに・・・

おぉ~!寒いっ!

と言った私の横で母がニコニコ410

花粉症の母は雨で花粉がマシになったのが嬉しかったみたいです352

このところかなりつらそうだったもんなぁ~393

仕事先でもチラホラと

今日は花粉がマシでありがたい~354

の声が・・・

私の友人でも、とってもキツイ花粉症に

(という言い方があってるのかわかりませんが・・・356

苦しんでいる方が何人かいます。

昨日の雨で

少しでもニコニコ出来ていたら良いなぁ~352282

楽しく?真剣に?   
今日は、朝から短大初出講日でした。
久々、満員電車に乗りました~

そして午後からカルチャースクールで歌の講座の伴奏をしに
またまた電車で移動

この講座は、日本歌曲やアリア、ミュージカルの名曲や季節の叙情歌まで
いろんな名曲を皆さんで歌ったり、個人で歌ったりしています。

皆さんで・・・といってもコーラスではないので
一人一人のお声と個性を伸ばす・・・といった講座でもあります。

だから??というわけではないのでしょうが
皆さん、それぞれにはっきりした個性をお持ちです。
発表会でも曲目を見ただけでどなたが選んだ曲か
即座に分かるかも・・・
なんていうくらい・・・

次に歌ってみたい曲も皆さん心の中に何曲もお持ちの
闘志溢れる、そして真剣に楽しく取り組んでいらっしゃる方々ばかりです。

今日は新年度初めての講座で、新しいお顔、懐かしい方にお会いできたりなど
入れ替わりもありました。

皆さんの様々な個性が明るく発揮出来ているこの講座

真剣に誠実に力を伸ばしていきたい!と思われる皆さんそれぞれが
関西特有のボケとつっこみを互いにいれつつ
常に笑顔を忘れずに少しでも長くワクワクしながら
いつまでも通える講座でありますように!!!

と新しい始まりに神妙に思う私でした
淡路島~!   
高速道路が割引になってからまだ一度も遠出してない!!
・・・となぜか全く必要のないゴクゴク個人的な不安にかられた妹と私・・・

これはゼヒ経験しておかなければ!!と選んだ目的地が

淡路島

お昼頃、自宅を出発しました

午後出発だし、混むかなぁ~?と思いましたが、思いの外スイスイと進んでいき
awaji2.jpg 明石海峡大橋を渡り・・・

1時間半後には淡路サービスエリアに着きました。
このサービスエリアは広いし、見晴らしも良いし気持ちよいです。
awaji5.jpg 
さっき通ってきた橋もこんな感じに見えます。

時間もなかったので、ゆっくり・・・という訳にはいきませんでしたが
淡路島をグルっとまわれるだけまわって
かなり満喫して帰ってきました

それにしても・・・
やはり淡路の玉葱・・・
至る所にありました。。。。。
awaji4.jpg やはり買ってしまった玉葱

awaji1.jpg 面白くて撮ってしまった玉葱

awaji3.jpg こんな玉葱もありました
またまたお茶で…   
今日は、家族全員、それぞれの仕事や用事で朝から外出

夜に全員集合となったのですが、
一番遅く帰ってきた私に
京都へ行っていた母が、これ見て~!と見せてくれたのが
↓↓これです
20094111.jpg 
なんだっ!このツボにはまりそうな
ファンシーな物体は


と、かなり食いつきました・・・
正体は、抹茶入り玄米茶が入っている缶でした

販売元が奈良(の吉野)だったこともあり
お友達がプレゼントしてくださったそうです

おぉ~!昨日に引き続きお茶づいてるなぁ~
これは早速試さねば!

と意気込んでいると…
良い物があるよ・・・と、またまた母・・・

他のお友達から桜もちをいただいたようです。
京都、嵐山のお店本家櫻もち琴きき茶屋のもので、
20094112.jpg 塩漬けした二枚の桜の葉ではさまれ・・・
20094113.jpg 中には餡の入っていない白い道明寺もちが・・・

これが、甘すぎず桜の葉の香りが程よくひろがって美味しいのです
玄米茶も香ばしくてフゥ~っと落ち着ける感じが・・・

一日の疲れもこれでスッカリ吹っ飛びました
お茶で一息・・・   

今日は、ちょっと用事で外にでたついでに
近所のショッピングモールに入っている三國屋善五郎でお茶の買い物・・・

tea1.jpg なんだか花粉症でつらそうな母に・・・
その名も 花粉に負けるなブレンドを・・・

あとは個人的に興味が湧いた・・・
tea3.jpg たんぽぽ茶(ぶどう ブレンド)です。

飲み比べしたぃ~~~!!!
とちょっとテンションの上がってしまった私は
母を巻き添えに
早速いただいてみました

tea2.jpg

 緑茶ベースにユーカリ、タイムやペパーミントなどがブレンドされた花粉に負けるなです。
飲んだあと、口の中で爽やか~な涼しさがひろがります

tea4.jpg 

色が濃い!!405 ぶどうブレンドのタンポポ茶


ぶどうの甘みも感じられて美味しいです
それに新陳代謝をよくしてくれて冷え性改善の効果もあるとか・・・
冷え性の私にもってこいです

一気に飲み比べしたせいで
お腹の中は多少タップタプにはなりましたが
ホッと一息つけました

花祭り   
今日はお釈迦様のお誕生日です。
東大寺で花祭りの模様がお昼のニュースで放送されていて

おぉ~っ!そうだった!
と、テンションの上がった父と私・・・

奈良人として見に行っとく??
となったのですが、

来週から短大で授業も始まるし…
ちょっとでも時間のあるときにリサイタルの曲をさらいたいし…

などと考えていると、

お父さん、行ってきて写真とってこようか?
と助け船が

というわけで、父一人でいつもの奈良観光(散歩)へ

hanamatsuri1.jpg hanamatsuri2.jpg
 人、人、人・・・・・ですごかったらしいです

hanamatsuri3.jpg この下には・・・

hanamatsuri4.jpg 誕生釈迦仏 です。
(「天上天下唯我独尊」・・・の左手が写ってないですが・・・
甘茶をそそいでお祝いするそうです。

hanamatsuri6.jpg
帰りにはこんな景色でなごんだとか・・・

いいなぁ~っっっっっ

・・・ところで、
ウィキペディアで花祭りについて調べてみると
こんなのが載っていました。

「失敗して物をダメにする事を「おしゃかになる」と表現するが、
これは灌仏会に因むものである。江戸の鍛冶職人の隠語として、
あぶり過ぎて鈍ってダメにしてしまった金物に対して、江戸っ子訛りで
しがつよかった(火が強かった)」=「四月八日だ
=釈迦の誕生日、というつながりで成立したとされる。」
(灌仏会=花祭りのことです。)

・・・っていうか!
「おしゃかになる」って意味は知ってましたが
由来は、かなりひねりがあるんだなぁ…

と、ちょっしたプチ知識を得たということで
プチプチ満足としておきます
春気分   
桜もすっかり咲き乱れているというのに…
今年は時間もなく…ゆっくり桜を愛でるなんてことをしておりません

散歩好きの父は 106106

20094023.jpg  ←こんなのを見たり

こんなのを見たり→ 20094024.jpg

しているので、写真では春気分をたくさん味わってはいるのですが…212352

私も春をこの目で実感したい~!!!

ということで…

20094072.jpg 20094071.jpg

食で春を実感してみました3914117 

ひな祭り でも書きましたが、この3色には意味があるそうです。

そして、3色団子(お花見団子)になると、それぞれに季節も加わり

桃…春

白…冬

緑…夏

なのだとか…

冬から春を迎えて夏になる・・・

という意味合いなのでしょうね410352352352

・・・とここで

ン??秋は?

と少しつっこみを入れた秋生まれの私でした389

春も味わえたし、まんぞくまんぞく433411

リサイタル その4:靴   
コンサート用の靴を新調しました。

前まで履いていた靴は、15年程はき続けていました。
お陰で中敷きはボロボロ
つま先辺りにも少しくたびれ感が・・・

でもなんだか履き心地がよくて
愛着もあったのですが

いよいよボロボロ感が目立つようになってきたので
リサイタルを機に靴を交替して
いままでの靴にはゆっくり休んでもらおう!

ということで、靴を探しに…

目的地はダンスシューズのお店です。
というのも、

ダンスシューズは動く為に作られているから
靴底がしなやかでペダルも踏みやすいよ~


と教えて下さった人がいて…

お店に着くと、スタッフのお姉さんが
山羊の革にされますか?それとも牛の革に…?
と質問を…

んっっっ??違いはなんですか~??

とお聞きすると、
山羊の革は柔らかくて光沢があり
牛の革は多少かっちり感があって色味も落ち着いた輝きになるのだとか…

ペダルが踏みやすいのは 柔らか かなぁ?
輝き感も欲しいし…

ということで 山羊 を選択。

お手入れについてお聞きすると

布で汚れを拭き取るくらいで大丈夫ですよ~。
その方が革本来の輝きを損ないませんし…


とおっしゃった後、こんな話を…

社交ダンスの世界では靴にクリームを付けると
ダンスの際、パートナーにもこすりつけてしまうことがあり
それが元で床の上で滑ってしまうことがあるそうなので
クリームを付けない方が多いのだとか…

だからクリームでお手入れしなくてもキレイに保てるように
よく拭いていただければ大丈夫なんですよ~。

とお姉さん。

なるほど~!
その世界にはその世界のやり方っていうのが
あるんだなぁ…

…と、新しい知識も得た後…

我が家にやってきました。
新しい演奏グッズ(?)の仲間です。

これからリサイタルまでにたくさん履いて馴染ませて仲良くなっておきたいと思います。
ライヴ!!   
今日は、同じ高校出身で吹奏楽部の大先輩Aさんにお誘いいただき、
サキソフォーンのライヴへ行ってきました

場所は、奈良にあるアルティジャーノというイタリアンレストラン

演奏されたのは、山口マリさん。
日本各地でライヴをされ、CDもリリースされるなど大活躍されているsaxplayerです。
ちなみに高校、大学の先輩で、
実力もバツグン!!
そして、とってもキレイな憧れの先輩です

アルトサックスとソプラノサックスを使い分け、Jazzナンバーを次々と演奏してくださいました。

アレンジもモチロン!素敵なのですが、音色がとってもとっても心を打つのです
キレイなだけじゃなくて、温かくって、でもキラキラしてて・・・

気持ちよく時間が流れていきました!

A先輩に同じくお誘いを受けた私の同級生Sっちと
後輩のAちゃんと感激!!して演奏に耳を傾けていました。
Aちゃんの娘ちゃんのKちゃんなんて・・・
凝視してたもんなぁ・・・
マリ先輩のこと

そして・・・
最後に写真を撮っていただきまたまたニンマリ
2009403.jpg
左から 私、マリ先輩、これまたご一緒したなつこちゃん


狂辛・・・   
妹が
辛くて美味しい七味を教えてもらったよ~!

というので
好奇心いっぱいの父が早速ゲットしに京都へ・・・

20094022.jpg  そして手に入れたのが これです405

パッケージからして辛そう388 中身は・・・20094021.jpg



この 舞妓はんひぃ~ひぃ~は、
清水寺近くの産寧坂にあるおちゃのこさいさいで売っているものです。

まずパッケージを見て大ウケした家族一同
その次に(写真では見えづらいですが・・・)
辛さのレベルが 狂辛と書いてあることにまたまた大ウケ

早速その日の晩ご飯、おみそ汁に入れてみました。

口に入った瞬間は、
美味しい七味だぁ~

と喜んでいましたが
次の瞬間!

おぉ~ キタキタキタァ~!!!
まさしく狂辛だぁ!

あの辛さの王様ハバネロなども入っているそうです。

これが結構やみつきになる辛さと美味しさで
我が家では毎晩食卓に・・・
リサイタル その3:緊張   
よく言われるのが

みどりさんって緊張しないでしょ~!

という言葉

いやいや!そんなことはありません!
いくら普段ヘラヘラしている私でも、緊張します

そしてその緊張は、本番当日だけくるのではなく
前々からジワジワっと襲いかかります


 
↑こんな感じです・・・

みんなどうやって緊張とうまくつきあってるのかなぁ~?と思います。

私がコンサート何週間か前に緊張や不安がやってきた時、昔よくやっていたのが

思いっきり泣いてみる!というもの・・・
ただし、泣き尽くしてスッキリしたぁ!と思うとこまでもっていくのがコツです

あとは
鏡にむかって自分を優しく褒めるというもの・・・
これも優しくがコツです
おまけに白雪姫の継母の気持ちが微妙に味わえたりもします

思い向くままイラストを描きまくるという友達もいました

そうこうしてもがいている内に
緊張とは消そうとするものじゃなくてうまくお付き合いしていくものだなぁ・・・

なんて境地になり、

最近よくしているのが

体の力を意識してゆるませるというものです。

緊張してると体のアチコチが知らずに結構かたまっているのです。

気持ちより先に体から・・・
(これは昨日の記事「のうだま」にもありましたね!)

いつも気づけばやって来ている緊張
当日までうまくお付き合いして良い意味での緊張感となってもらい
みなさんの前に立っていたいと思います