音楽のこと、楽しいこと、日々のいろいろを書いています
    
毎朝読んでます   

朝起きて・・・

ボォ~っとした頭で 新聞を読むと・・・

こんな可愛い女の子が毎朝笑顔で迎えてくれます



新聞に毎日掲載されているマンガですが、
なぜか私は毎日そこから読んでしまいます

ひなちゃんという女の子の日常が描かれています。

大人からみると何でもないことでも
子どもにとっては一大事だったり、ものすごく新鮮に映ったり・・・

毎日を優しい気持ちいっぱいで迎えているひなちゃんを見ると
寝ぼけた頭にだんだん温かい気持ちが染みこんできて・・・

気持ちが・・・
よぉ~っし!!準備完了!!
で、私は毎日外へ出て行くのです

演奏週間・・・?   

この前の日曜のコーラスリサイタルから来週の月曜日まで・・・

怒濤の演奏週間にはいっております
3つのコンサートの他に2度ほど一曲のみ披露・・・という場があります。

コーラスの伴奏、ソロ演奏、デュオ演奏、声楽独唱の伴奏
と、一度として同じものがないので
うまく切り替えが出来て
しかもどれも面白い!!!のですが・・・

お話を受けた当初は、このことにあまり気づいておらず・・・
あとから
おぉ~っ!こんなこともあるんだなぁ~
なんて思いました。

こんな時は何より
体力勝負
ですね。

気持ちを音楽に向けたくても
体が疲れていては話になりません!!

しかも、伴奏での本番になると
合わせる練習に移動を伴い
外を出歩くことが多いので
体力をつけておかないと
この夏のにやっつけられてしまいます

まさに
よく寝てよく食べてよく動いて
を実践中です
(私の場合、別に演奏週間に限った話じゃないよね~
なんていう声も(主に家族!)ちらほらと・・・


そして今日、1度目の一曲披露!が、なんとか終了し
残すところは
明日の声楽のコンサートでの伴奏と月曜の2度目の一曲披露!のみになりました。

大切に丁寧に・・・
その場その場を味わってきたいと思います♪

チャレンジコンサート♪   

今日は、長岡京市で行われた
チャレンジコンサートに出演してきました。

今回は
ショパンのポロネーズから1曲をソロ演奏し

フォーレのドリー組曲から2曲、
映画音楽、ディズニー映画の音楽からそれぞれ1曲ずつを
ピアノ連弾で演奏しました。

ショパンは本番中にもいろんな気づきがあり・・・

次の機会にも活かせていけるよう
帰りの車中
一人考え大会を繰り広げました

この曲はこれからまだ幾度か演奏の機会があるので
新鮮さを失わないように・・・
でもじっくりつきあっていきたいなぁ~

なんて思っています

っっっっっっって・・・
2度目の演奏機会は早速・・・
明日
です

こうなりたい・・・   

1つのことについてみんなで話しましょう!となったとき・・・

本当に本当にいろんな角度から様々な意見が出てきます。
ほぉ~!!そんな考えもあったのね~

なんて・・・

その度に少しずつ視野が広くなっていくような・・・
がしている私がいます
(あくまでもそんなになっているだけです

でも少なくとも・・・
楽しく驚けるだけの心の余裕をいつも持てるようになりたいな・・・
なんて願望はあります

いつも穏やかに好意的に物事をとらえることが出来る・・・
そんな素敵なお姉さんのYさんと
今日、カフェでアイスチャイを飲みました

ほとんど私の用事につきあって頂いたという次第で
ニコニコとつきあって下さった優しいYさんですが

それまで私の心に何となくあった
モヤモヤしていた何とも言えない気持ちまでも
見事に溶かしてくれました

おかげで
ホワッと和らいだ
ご機嫌な午後になりました

晴れ女??   

今日は雨が降る・・・との天気予報に
当然のごとく傘を持って
朝から短大へいった私・・・
お昼からは別の仕事で天王寺へ行き・・・

でも・・・
一度も傘を開くことなく家まで無事に(?)帰ってきました。

ゲリラ豪雨的な雨の降り方だったので
降ったりやんだりがあったのが
直接の原因ですが

ものすごい豪雨だったのに
建物から出るタイミングでいつも雨が止んでいて
歩くのにはとても助かった一日でした

そういえば・・・
昨日もそうだったなぁ。
外を移動するタイミングで雨があがっていて

晴れ女は誰だ!!
なんて話をしていました。

今月中旬も
天気予報では雨だけど
この3日間はどうしても晴れてほしい!!

と思うと
かんかん照りに晴れて
逆に日焼けをするしまつです。。。。。

もちろん
いつもこんな風に都合良く!という訳ではありません。
雨にはあんまり降られない方ではありますが
今月は特に不思議な感じでした。

どうやら私の周りには
晴れ女や晴れ男の方々が
たくさんいらっしゃるようです

いうなれば・・・

晴れ軍団・・・?? 410

でも・・・
各地で今までにない天候が続いていますね・・・
私の知っている方々もそちらにお住まいの方が・・・

無事でありますように・・・
そして早く本当に良いお天気になりますように・・・

楽しかったコーラス   

今日、コーラスのリサイタル無事終了いたしました

アンサンブルに近い、少人数でのコーラス・・・
一人一人の責任が大きい中・・・
そして、みなさんその重圧を充分に感じておられる中・・・

心が全面に出た 本当に素敵な演奏でした。

私自身もとっても楽しい経験だったなぁ・・・
と感激です

団のみなさんからは
20097263.jpg
こんな綺麗なお花を頂戴し・・・

いろいろ細部に渡ってお世話してくださり
ご自身もソプラノ&ソロで大活躍されたはなちゃんさんは
20097251.jpg
こんな感じで打ち上げで楽しく盛り上げてくださり・・・
20097262.jpg
さらにこんな感じで盛り上げてくださり・・・
(はなちゃんさんからブログに載せる許可とってます♪♪

最初っから最後まで笑った一日でした

本当に素敵な団にかかわらせていただいてると
改めて感謝の一日でした


みなさん本当にお疲れ様でした!!

合わせざんまい   

今日は、朝から大阪へ・・・

いよいよ明日になったコーラスのリサイタルのリハーサルでした。

みなさんの声の響きかた・・・
ピアノとのバランス・・・

あっという間に時間は過ぎていきました。

そして、一旦帰宅し
お昼ご飯を食べた後は

来週金曜に控える声楽のF先生の門下発表会の合わせで
先生のお宅まで車を走らせました
(といっても、15分くらいの近い距離ですが・・・

そこでも
いろんな生徒さん達と
テンポや間合いなどを合わせていきました。

本番直前のものの合わせが重なることは
久々の体験でしたが・・・

1回1回よーくよくその方々を感じていないと
あっという間にその瞬間の曲の素敵さを取りこぼしてしまう
そのスリルに・・・

とっても面白い一日になりました

ソロもとっても好きなのですが・・・

だれかと一緒になにかを作り上げるって

やっぱり楽しいです

大暑   

昨日の皆既日食は
生徒さんのTさんのレッスン中で
レッスン室から

暗くなりましたね~405

なんて二人で言っている内に終わってしまいました

今日は大暑らしく・・・


空が活き活きとしていましたね

今日は朝から短大でした。
期末の試験に向けて
みんないつもよりピアノに向かう姿が見られました。

空の方はどうやら夏の準備万端のようです
私の夏本番は
みんなの試験を見届けた後
訪れそうです

青春♪   

むむっ!?
これはなんだ!!



7月26日(日)に大阪で行われるコーラスのリサイタルでの
衣装をチラリっとだけ写してみました
(全貌は・・・当日に。。。。。

ブログにも時折コメントをくださるはなちゃんさんの作られたケープと
フラワーアレンジメントの講師もされているchikakoさんが作られたコサージュです。

どちらもとっても素敵
そしてとっても感動します

歌われるみなさんとおそろいのグッズです。
ピアノで出演させていただく私にも同じものを用意してくださいました。

こういうのって・・・
とっても嬉しいものです

中学高校の時の合唱コンクールでも
社会人になって時折助っ人で入らせて頂いたコーラスの本番でも

指揮者とピアノはあえて歌う方々とお揃い感なしでいきましょう!!

なんてことが、たまたま多かった私・・・

中高時代、みんながおそろいの衣装について熱く語り合っていても
楽しそうだなぁ~
なんて思いながら6年間、端で会話を聞いているだけでした。

だから私にとってお揃いの衣装は

ちょっぴり・・・
やり残した青春を感じるのです。

よい運動??   

今日は祝日ですが、朝から短大がありました

短大へ向かうため電車に乗っていると
今日に限ってやたらと目立つ学生さんの姿・・・

どうやら他の大学も同じようです。
最近の学生さんは祝日も学校があることが常なのか・・・
ご苦労様です・・・

午前中で短大も終了し

午後からは友達とランチをしました。
以前書いた大学時代の仲間の内・・・

今日はお嬢とMちゃんと3人でした

こうやって、ゆっくり会うのはほぼ2年ぶり・・・?です。
みんなどうなったのかなぁ~
なんてドキドキしていましたが・・・

これがまた

みんなまったく変わってないっっっ!!

それどころか

気が利くMちゃんはさらにさりげなく気を利かせ・・・

テレビ好きのお嬢はさらにオモシロ情報いっぱい・・・

二人とも実力アップしてました

4時間ほどず~~~~~っっと
おなかがよじれるほど笑いっぱなしでした

帰りの電車の中で
腹筋使ったなぁ~
という感覚が、軽~くお腹に・・・

ホント・・・
ビックリするほど笑いました

おつかれさま・・・姉妹   

がんばれ!姉妹!! でも書いた
SちゃんとAちゃん姉妹の発表会が、先ほど終わりました。

二人とも・・・

よくがんばったなぁ~

と思います。

上手下手ではなく・・・
間違う間違わないではなく・・・

人前で演奏するときは・・・
名前を呼ばれて舞台に出ていったら
なにが起こっても一人で解決しなくてはいけません。

それに・・・
演奏を聴いてほしい

と思わなければ伝わりません。

それって、きっと発表会などなど人前で演奏しないと
出来ない勉強だとも思います。

そのことを二人は今回とってもとっても感じ取ってくれました

何より・・・
ピアノを好きな気持ちが聴いている方々に充分に伝わったようです218392

これからも大切にピアノに向かっていってほしいなぁ・・・

・・・と感じる先生バカ(親バカならぬ)の私でした

2つのフォーレ   

7月最終週に別々の演奏会でフォーレの作品をそれぞれ演奏します。

フォーレとは・・・
フランス人作曲家のガブリエル・フォーレ(1845~1924)です
作曲家だけではなく、優れた教育者でもあった人です。

派手さがあるわけではありませんが、
甘美なメロディで和声の響きも崇高な感じのものも多いです

演奏する曲目は

1つは 小ミサ曲

こちらは、7月26日に行われるコーラスのリサイタルでの一曲です。
教会で歌われるミサ曲だけあって、
まさに崇高

歌のパートのハーモニーの緻密さといったら・・・

リサイタル会場がちょうど教会にあるホールなので
響きの美しさが、どのように教会の雰囲気ととけあうのか
今からとっても楽しみです

そしてもう1つは ドリー組曲

こちらはピアノ連弾で、7月29日に催されるコンサートで演奏します。

この作品は、6曲からなる組曲で
フォーレが当時つきあいのあった方のお子さんの誕生日を祝うために
毎年一曲ずつ作曲されたそうです。

ドリーって・・・
そのお子さんの愛称だそうです

こちらは、お子さんのためにつくられた曲ということもあると思いますが

かわいい~
作品で、どの曲もどことなく茶目っ気が感じられます

なんだか、偶然とはいえフォーレづいている今日この頃です

(ちなみに2つのコンサートに興味のある方は・・・
http://midori-pf.com/html/schedule2009.html
↑↑ここにのっていますのでご覧下さい

がんばれ!姉妹!!   

今度の日曜日にある発表会があります。
いろんな方々がご自分の生徒さんを出演させるというもので
私のところからは、
どちらも小学生の
SちゃんとAちゃん姉妹に出てもらうことにしています。


春前から演奏する曲を練習しだし、
時々(?)厳しくなる私のレッスンも乗り越えて

今日が発表会前最後のレッスンでした。

キャー!! 先生・・・
私ドキドキするわぁ・・・

イヤァ~ッ!!
どうしよう・・・


なんていう姉妹に

気持ちを込めればかならず伝わるんだからね~!!

最後は気持ちだよ!気持ち!!


なんて、言ってはみたものの・・・
私にとっても
自分が演奏するときとは違う緊張感があります

なので・・・
レッスンの最後に3人で
エイ!エイ!オー!

・・・と、気合いなんぞをいれてみました
(いったい・・・どんなレッスンなのか・・・

それにしても・・・

何かに向かっていく姿って
本当に美しくてすがすがしいものだなぁ・・・

って、二人の姿を見て感じさせてもらっています

名前の由来   

小学生だったある日、

自分の名前の由来についてお父さん、お母さんに聞いてくること・・・

という宿題がでたことがありました。

母に聞くと

みどりって音がトゲトゲしてない感じだし言いやすいから・・・
みんなに親しんでもらえるでしょ


と、何とも抽象的な答えが返ってきました。

素直にそのまんま学校で発表してみたものの
ホントに~???
という感覚が残りました。

でも・・・
なぜかそれを友達にも自慢げに(ホントになぜ?
かなり話していたような記憶があります。

大人になってかなりたったある日、

なぜか名前の由来がまた気になり母に再度聞いてみると

さぁ~・・・お父さんがつけたからわからないわぁ~。
でも!漢字は私が考えたのよ


という衝撃的な答えが返ってきました!!

なにぃ~!!
昔の答えは適当なのか!?

と、今さら知った事実に驚きながらも・・・

やはり、言われてみるものです。

私って親しみやすい名前の持ち主なんだぁ
という思い込みは、
その後、ニコニコすることが好きになったことと
関係があるような(ないような?)気がします

それにしても・・・

私の名前の由来はいったい何なのでしょうか・・・

終末のフール   

最近、読んだ一冊・・・



内容は・・・
「8年後に小惑星が落ちてきて地球が滅亡する」と発表されて5年後。
犯罪がはびこり、秩序は崩壊した混乱の中、
仙台市北部の団地に住む人々は、いかにそれぞれの人生を送るのか?

という短編集で、それぞれが絡み合いつながりを持っている作品です。

伊坂幸太郎さんの本を読んだのは、
映画化された 重力ピエロ (新潮文庫)に続いて2冊目です。


極限状態の中でいかに残された人生を送るのか・・・
というテーマのそれぞれの短編が
軽妙ながらも興味深く・・・
可愛かったり泣けてきたり・・・

時間をかけて読むつもりが
一気に読み通してしまいました

2回読むと、短編のそれぞれのつながりがより感じ取られ
こんどはじっくり味わって読むぞ!
と、決めたのもつかのま・・・
2回目もついつい一気読みでした

やわらかに   

今月末に伴奏にて出演させていただくコーラスのリサイタルで

石川啄木の短歌に曲がつけられた曲集を演奏いたします。

演奏するいくつかある短歌のなかで
一番好きなものは・・・

やわらかに柳あおめる
北上の岸辺目に見ゆ
泣けとごとくに


柳の芽がやわらかく色づいた北上川の岸辺を想い
ふるさとへの切ない思いがこみ上げてくる・・・

ふるさとを不本意な形で出て行かざるをえなかった
啄木の想いがいっぱい詰まった作品だそうです。

短歌は学生の時に授業で習っただけの私ですが・・・

意味を知るととっても悲しげなものなのに

やわらかに

の5文字が、文字通り
この短歌をしなやかで美しくしてくれているような気がして
穏やかな陽の光や空の青さも感じさせてくれるような・・・
(いつものゴクゴク個人的な勝手な思い込みですが

演奏していて気持ち良くなる一曲です

晴れました!!   

この週末は雨の予報・・・

というテレビでのお知らせに
すっかりその心構えだった私・・・

結果は・・・
ものすご~く晴れました



IMG_0318_convert_20090712232834.jpg
久々の東大寺へ行くと・・・
空も元気よくて、緑も映えて・・・

でも暑かったですね~

IMG_0332_convert_20090712233019.jpg
鹿は慣れたもので・・・
こんな風に日陰でジィ~っとしながら
鹿せんべいを食べようと
買ったお客さんを狙っていました

梅雨の合間におおいに夏を感じて嬉しかったです

ニコニコ   

昨日、今日・・・

笑顔がいっぱいの方々の中で
穏やかにニコニコと過ごせました。

最近・・・
自分の両親も含めて、年上の方々の笑顔が
やたらと気になります

周りの方々の笑顔に
いろいろなことを乗り越えながら
自然な笑顔でいることの
強さを感じます。

私はそんな風に笑顔で年を重ねていけるのかなぁ~

最近、少し神妙にそんなことを考える日々が続いていました。

怒る日があっても
悲しむ日があっても
どんな日があっても

それは・・・それでい~のだ!
と、バカボンパパみたいなことも思ったりしますが

素敵な笑顔でお話される年上の方々にお会いすると

やっぱり笑顔っていいなぁ~

っていう考えが染み渡ります。

昨日、今日みたいな穏やかでニコニコな日々を
一歩ずつ一歩ずつ進んでいけたら良いなぁ~

いつもの・・・   

昨日は、お昼間に美容院へ・・・

といっても

大胆にイメチェン!!

という訳ではなく

髪を少し切りそろえたのと、カラーリングで髪の色を落ち着かせてみたのでした


ここの美容院には、もう何年お世話になっているのだろう・・・

私がいつもお世話になっているのは、スタイリストのTさんとアシスタントのSさん。

飾らなくって友情に厚い彼女達は、
話をしていてとっても楽しくて
あっという間に時間がたちます。

コンサートの髪のセットも
ここに出会うまでは、美容院にお願いするのが苦手で
自分でなんとかしていたのですが・・・

ハデハデなのが苦手で
でもピアノを弾くのに髪の毛が邪魔にならず絶対に支障がなくて
で、で、でも・・・ひっつめスタイルじゃなくて・・・

できれば愛嬌ある感じで・・・


なんていう、まったく具体性のない私のお願いにも

わかりました! 

と、ニコニコしながら
バッチリのイメージに仕上げてくださいます。


私のあのつたない説明で・・・
すごすぎる・・・Tさん・・・

ということから、今ではすっかりお願いするのが普通なことになりました。

自分の思いを出来る限り受け止めて下さって
伝わる感覚が確かに感じられる場所って大切だなぁ・・・

この美容院に行くといつもホッとできます。

七夕   

今日は七夕ですね。

彦星と織姫が1年に1度だけ会うことができる・・・
なんていう伝説もありますが
雨が降ると天の川の水かさが増して会うことが出来なくなる・・・
という話もあるそうです。

なので、今日降る雨を

催涙雨

といい

彦星と織姫が流す涙でもあるとか・・・

梅雨の季節だと雨の呼び方もいろんなものがあって風流だなぁ・・・
と感じます。

 ならではですね

今日、朝からレッスンしていたA.Mちゃんと

小学校で毎年、笹の葉に短冊に書いたお願い事をつっていたよね~!!
という話になりました。

実は、A.Mちゃんと私は同じ小学校の出身です
(年代は かなり 違いますが・・・

私の同級生で

周りは
夏休みに○○へ行きたい
とか
お小遣いアップしますように・・・
とか書いている中で

世界平和

と書いていた男の子がいたなぁ・・・

子ども心にみんな
おぉ~!! 

と、表現できないスゴサを感じたのを覚えています

みなさんはどんなお願い事をしますか??

私は・・・

秘密です

でもやっぱり

笑顔で毎日過ごせますように・・・

かもしれません

夏気分で・・・   

久々??の編みぐるみシリーズです

夏を先取り!ということで・・・

DVC00120_M.jpg
あっ!カメ発見!!

DVC00121_M.jpg
魚たちが泳いでいます!!
(なぜかヒモにつられながら・・・

 

早く夏がこないかな・・・472471

忘れがちなこと・・・   

先日・・・
私が大好きな女性の中の一人、J先生が

いつでも、楽しい!楽しもう!という状態の中に自分を置いておきたいよね・・・

という話をされました。
簡単に言うと・・・

同じ物事でも

面白い!と感じるか
腹ただしい!と感じるか
嬉しい!と感じるか
落ち込むわぁ~!と感じるか

それは、自分の気持ちやその時の自分の状況で
かなり変わってくるよね・・・

ということをおっしゃったのですが、

ピアノを演奏することと一緒だなぁ・・・と感じながら話を聞いていました。

何があっても・・・
舞台に立てば穏やかで喜びをもって演奏する・・・

自分をその状態に置くのです。

そうしている内に笑顔な気分がいっぱいになってくるのです

ピアノのことだと、すぐにイメージ出来るのに
日々の生活でついつい忘れがちだったことを
改めて感じさせてくれました。

半夏生   

夏至から数えて11日目となる今日、7月2日は
半夏生(はんげしょう)とも呼ばれ
農家の方々にとっては大事な節目なのだそうです。
遅くともこの日までに田植えなどの農作業を終え、
天候の安定しない梅雨の後半に備えるようです。

地方によってはハンゲと呼ばれる妖怪が徘徊するとされ、
この時期に農作業を行うことへの戒めともなっているとか・・・

ちなみに・・・
この頃に降る雨を半夏雨(はんげあめ)といい、大雨になることが多いそうです


雨が降らなければ困るけど
大雨もできればない方がよいなぁ・・・394

でも一歩一歩確実に夏に向かって進んでいることを感じます472

郵便番号   

今日から7月になりました。

いよいよ今年も後半に入りましたね

年々・・・
えっ!?もうこんなに日が経っているの・・・?
この前お正月だったのに・・・

なんていう会話を
ついついしてしまうことが
増えてきました

ところで今日は

郵便番号が導入された日だそうです。

1968年7月1日導入なので
41年前・・・

勝手ながら
もっともっと・・・相当前から
当たり前に番号という制度があったんだろうな・・・

というイメージのあった私は
個人的にビックリしました

そして両親に聞き込みを・・・

みどり:郵便番号がなかったときって今と何か違った感じがあった??

母:べつに何も変わらないよ~。
だってこっちは住所書いてポストに投函するだけだから・・・
郵便局員さんはラクになったんじゃない??


父:おぉっっっっっ??郵便番号がない??そんなことあったっけ?お母さん??

母:あったでしょー!!


・・・・・どうやら我が家では、
ものすごく自然に郵便番号が馴染んでいったようです