音楽のこと、楽しいこと、日々のいろいろを書いています
    
泣きを笑われる   
最近一人遊びが増えてきた息子くんの
横で読んだ一冊です。


つるかめ助産院つるかめ助産院
(2010/12/03)
小川 糸

商品詳細を見る


突然、結婚相手に失踪され
しかもその直後妊娠していることが分かった女性が
いろんな縁で出会った
ある島の助産院の先生やスタッフとの交流を通し
自分を見つめながらも
出産までの時を過ごし…

というお話なのですが

アッサリとした物語の終わり方には
ちょっとビックリしながらも

お腹の赤ちゃんが育っていく様子や
その中で主人公が気づいていくいろんな想いが
昨年の自分と重なり…
読んでいて
所々、泣きが入りました

すると…
何で泣いてるの?といった雰囲気で
ジィーっと私の顔を見つめる息子くん

「悲しくて泣いたんじゃなくて感動したんだよ~っ
と、息子くんに訴えると…

キャッキャと笑う息子くんの姿が…

言い方が面白かったのだと思いますが

一人で泣いたり
息子くんと笑ったり…

ワイワイ言いながらの
楽しい読書時間でした( ´ ▽ ` )ノ
二の腕   
私に抱っこされている息子くんが
だんだん眠たくなってくると…

私の二の腕に

ピタッと

顔を寄せてきます

二の腕のお肉
ちょうど良いクッション代わりになっているようです

寝かしつけのときも

抱っこして…
寝たらお布団に寝かせて…
腕枕状態になっている私の腕を抜いて…

やったぁ!寝たぁ~

と思っても
時々私の二の腕を探すので

最後は何故か
数分間、二の腕を息子くんの横顔にあてて
寝かしつけの仕上げをします

二の腕をあてると
ホッとした顔で寝入る息子くんの顔をみると…

今まで痩せたくてしょうがなかったポッチャリした私の二の腕が
生まれて始めて好きになれそうです
暗闇で柔軟   
息子くんを寝かしつけ…

ご飯を食べ
お風呂に入り
ちょっと自由時間を過ごした後…

息子くんの寝ている部屋に戻り
彼の万歳ポーズ(これが熟睡のポーズです)を
確認したら…

暗闇の中で静かに柔軟体操をしています。
肩甲骨をほぐしたり
足の裏をひたすら伸ばしたり…

これをしておくと
次の日の寝起きがかなりスッキリです
絨毯   
先日の日曜日
家族三人で散歩をしていると…

不意に目の前が明るくなりました\(^o^)/



菜の花です( ´ ▽ ` )ノ

川辺一面に広がる黄色の絨毯に
思わずパチリ(^_^)☆
です♪
お酒の後は…   
久々に今日は何の日かなぁ~なんて調べてみると…

「本」にちなんだものが二つ…。

世界図書・著作権デー
子ども読書の日

世界…は
この日が誕生日とか命日という文豪が多いことから定められたようです。
シェイクスピアや
「ドン・キホーテ」の著者、セルバンテスなど。。。
子ども…は、そこから派生したのでしょうか??
詳しいことはわかりませんでした(; ̄ェ ̄)

あと興味をひいたのが

地ビールの日
しじみの日

地ビールは1516年のこの日、ドイツで
「ビール純粋令」が施行されたが由来だそうで…
ドイツでも「ビールの日」となっているようです。

しじみは…
し=4 じ=2 み=3
でした

ビールと
お酒のあとに飲むと良いとされるしじみが
同じ日に記念日なんて。。。

なんとなく。。。

ほぉ~っ!!!

と感心してしまった私でした
復習がてら…   
復習がてら読んでみました。

だんじり母ちゃんとあかんたれヒロコだんじり母ちゃんとあかんたれヒロコ
(2011/10/27)
コシノ ヒロコ

商品詳細を見る

先月末までやっていた
朝ドラ「カーネーション」の主人公のモデルとなった
小篠綾子さんのことが綴られています。
著者は娘さんのコシノヒロコさん

読んでみると
ドラマ以上に豪快でフットワークの軽かった小篠綾子さん

おいくつになられても
新鮮さと面白いと感じるものへの興味を
キラキラとしたお気持ちで持ち続けていらっしゃるのが
とっても印象に残りました(^-^)

というか…
時には苦しかったり悲しかったりいろいろあったはずなのに
ドラマ同様…

明るい!!です。
こちらまでついつい笑い顔になります

読んでスカッとした一冊でしたo(^▽^)o

お便り?   
息子くんとお出かけしてると
花がとってもキレイなので
二人でキョロキョロしています

近所にさくら通りというのがあって
文字通り桜が咲き乱れているのですが
満開の時期は息子くんも上を見上げて
「ピンク」をかなり堪能していました

そして近頃は
家に帰ると
息子くんも帽子や
私の上着から
桜の花びらがヒョコヒョコ出てきます

もうすぐキレイに散ってしまう桜さんからの
また来年見てねという…

お便り?

でしょうか?
ご機嫌さん   
今日は、市の児童館へ行ってきました。
息子くんと同じような月齢の
子どもとお母さんの集まりというのに参加するためです。
わらべ歌を歌ったり
お母さん同士おしゃべりしたりします。

児童館という所に初めて伺うので
ちょっぴり緊張だった母とは大違いの
かなりご機嫌だった息子くん

受付の方の顔をジィ~と見つめながら
説明を聞いた?かと思うと
(受付の方は少し照れていらっしゃいました

わらべ歌では満面の笑顔で
スタッフさんに愛想を振りまき
褒められまた微笑み返しをし

他の赤ちゃんを見つめては
キャッキャ笑うという…

それを見ているこちらは
一目もはばからず爆笑しっぱなしでした

なんだかものすごく楽しんでくれていたようなので
一緒に行ってよかったぁ~!!!
とホッとした母でした
散歩   
昨日は家族三人で買い物をしながらトコトコ散歩を…

川辺で釣りをしている人達を眺めたり
桜を愛でて見たり

のんびり歩いた先に神社がありました。

時々、神社に行きたくなる私
ついて来てもらいました( ´ ▽ ` )ノ

お参りしたあと
おみくじを引いてみましたが…

神様がどこかで見ていたかのような
その時の私にピッタリの?言葉の数々に
ビックリするやら
思わず笑ってしまうやら…

そのおみくじは自分への戒めに
もちろん持って帰りました。

なんだかノンビリした良い時間を過ごせた
日曜の午後でした
おんぶデビュー   
最近、おもちゃにも興味を示すようになって
一人で遊んでいられる時間が少しずつ増えているというものの
相変わらず抱っこ大好きな息子くん

首の座っていないときは
家事は諦めて(怠けて?)
ひたすら座る日々でしたが

おんぶができるようになったら
おぶって家事をしたりで
もっといろんな景色を見せてあげられるのになぁー
と思っていました

先日、またまた産院へ伺った折、
息子くんはもうおんぶしても大丈夫だし
元々持っていた抱っこ紐でおんぶもできるよ~と
助産師の方々に教えていただき

ようやくのおんぶデビューしてみました

さすがに両手と前が空くので
できることも増えて
ラクです

ということで
昨日はおんぶしたまま簡単なお料理をしてみました。

今日も少しおんぶで家を動き回り…

最初はぐずっていた息子くんも
キョロキョロしだし
最後はグッスリ…

おんぶ恐るべしです
そこは違うよ~!   
今日、息子くんと電車に乗っていると
ご婦人が声をかけてこられました。

私とお話したあと
息子くんに

「かわいいね~
と言ってくださり
息子くんも会話がわかっているかのような
絶妙なタイミングでそのご婦人にいつもの微笑みを…

すると喜んでくださったその方は
息子くんといろいろおしゃべりをし、
息子くんも微笑み返しをし…

微笑ましい光景が続いたあと
息子くんがふいに視線をそらしました。

視線の先には
大学生らしき女性が…

ご婦人が
「やっぱり若い女の子の方がいいわよね~」
なんて冗談をおっしゃると

ニコ~っ!!!!!

と息子くんがまた絶妙なタイミングで笑ったのです

そこは笑うところじゃないよ~っ!!

と、少々焦りましたが

「そうだよね~
とご婦人はニコニコ返事を下さいました

愛想が良いのはいいことなのですが
思わず心の中でたくさんツッコミを入れた母でした
きっと間違ってるよ~!   
私がピアノを弾いている時の息子くん。

じ~っと聴いてくれて眠たくなったらアピールする。
というのがこれまでのパターンでしたが

最近
だっこして欲しくなったらアピールする。
が増えました。
しかも
だっこだけしたらこちらが構わなくても
自分でいろいろ眺めるのが楽しい~!
というバリエーションが加わったため

そういう時はだっこして
空いてる手で片手練習に勤しんでいます

ただ・・・
そのときピアノを弾いている方の腕に
足を乗せてくるのです

元々、人の膝上などに足を乗っけるのが好きなようで
えりぃちゃんには
「ん?むくみ防止?」とつっこまれる息子くんですが

ピアノの時に足を乗せると
私が練習するのに左右に腕を動かすので
自分の足が勝手に動いていくのが
どうも楽しい・・・?ような予感

なんだか・・・
絶対。。。
自動で動くおもちゃと間違えられてる!?
気がするのですが

私だけでしょうか?
血がうずく?   
土曜日はえりぃちゃんがランチに来てくれて
オットさんと息子くんと4人で楽しみました

えりぃちゃんは関西出身。
オットさんも関西に居たことがあり・・・

バンバン面白い話を繰り広げてくれます。
・・・というか
普通の日常の話なのですが
切り取り方が私にとっては面白くて
話を聞きながら
さっきの話の思い出し笑いをするほどでした

と。ここで・・・
私も関西出身者らしく笑える話を・・・
と思ったのですが

出てこない~

なぜか・・・
しなくても良いのに・・・
少々悔しい思いを・・・

これって
関西人の血?なのでしょうか。。。

次の機会までに
面白い話術を身につける!!

と、オットさんに謎の宣言をした土曜日でした
春!!   
観光隊長の父が、
今年も一足早く春を届けてくれました

001.jpg
奈良の氷室神社です。

025.jpg

011.jpg
しだれ桜です


毎年ここの桜を見ると
ほのかに春が来た~
という感じで
なんとなく雅な気分に・・・

メールには・・・

「こぶしも、負けじと咲き誇っています。
遠く 若草山の見える辺りは、まだ蕾のようです。」

という文章と共に
022.jpg

023.jpg

こぼれんばかりに咲くこぶしと

027.jpg
奈良の懐かしく広々とした風景がありました。

昨日の暴風にも耐え、
春を届けてくれている花達をみると
こちらも力強さをもらえた気分になります
悔しさに笑う   
お腹がふくれると
1時間程遊んだ後眠る息子くん。

寝起きはかなり良いのに
寝ぐずりは必ずしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

毎回あるのが…
一旦、寝たのに
数秒後、寝てしまったことに気づいた息子くんが
ものすごく悔しそうに泣く…
というもの。

ウギャーっ!ウギャーっ!
から時間が経ち

スースー
となったかと思うと…


(ホントにこんな顔をします)
ウギャーっ!

…となります

もちろんだんだん力尽きて本当に寝るのですが
この悔しそうな顔が
なんとも言えず可愛くて
毎回笑いを堪えるのに必死ですp(^_^)q
ひゃ~!!   
昨晩、お風呂に入ると
こんなオブジェがありビックリ&大笑い・・・

mail1.jpg

ガラスのコップの中でカエルさんが逆さまに!!

作者のオットさんいわく・・・

犬神家の一族だそうです